大同しんくみについて

大同しんくみについて


ご挨拶


 大同信用組合のホームページにアクセスして頂き、誠にありがとうございます。 皆様方には、平素から格別のご愛顧を賜り、厚く御礼を申し上げます。
 当組合では、大阪府下第1号の認可信用組合として、昭和26年に設立されて以降、常に相互扶助の精神に基づき、リレーションシップバンキングに徹し、金融業務を通じて地域経済の発展に努めております。
 ここでは、当組合の事業方針をはじめ、経営実績や事業案内、また、事業運営に関する事項等を紹介しておりますので、ご高覧賜れば幸甚に存じます。
 経営の健全性や透明性は、最重要項目の一つと位置付けておりますので、今後とも堅実経営の確保に邁進していくとともに、経営の透明性についても、その一環として、当該ホームページを通して、最新の財務内容や、金融ニーズに対する的確な情報の提供に努めてまいる所存でございます。
 皆様方におかれましては、引き続きホームページにアクセスして頂くとともに、なお一層のご支援とご指導を賜りますよう心からお願い申し上げます。

大同信用組合 理事長

石川 泰旦



大同しんくみの歩み


  • 大阪府下第1号認可信用組合として設立

  • 大阪手形交換所の代理交換加入

  • 大阪府の収入代理金融機関となる

  • 大阪市の収入代理金融機関となる

  • 大阪東和信用組合の事業譲受

  • 興和信用組合の事業譲受

  • 福寿信用組合の事業譲受

  • 本店を現所在地に移転

  • 全国信用組合共同センターへオンラインシステム移行

  • 本店及び全支店間の新情報システム稼動

  • 城東支店建替

  • 初芝支店建替

  • 八尾支店建替

  • 三国支店開店


基本方針


地域の発展に奉仕します


地域金融機関として、社会的、公共的役割を正しく認識し、地域経済のさらなる発展にお役に立つと共に、営業店舗を中心とした地域の皆様方に多様な金融サービスを提供致します。



経営方針


堅実経営に徹します

信用組合経営の精神に則って、そのルールに基づき経営基盤の強化と効率化を図り、健全性の向上に努めます。



経営姿勢


1. 

地域の皆様に信頼される組合

2. 

地域の皆様に貢献し親しまれる組合

3. 

地域の皆様と共生する組合

4. 

地域の皆様に多様な金融サービスを提供できる組合



組合概要


 


平成31年3月31日現在

本店

大阪市西区北堀江1-4-3

設立

昭和26年9月

出資金

75億3424万円

組合員数

45,763名

職員数

199人

営業区域

大阪府下全域

預金

4,471億円

貸出金

3,036億円

店舗数

15店舗

本部電話

06-6541-2910(代表)

本部FAX

06-6541-2975

組織図