キャッシュカードサービス

キャッシュカードサービス


当組合のキャッシュカードが利用できるATM

・ 当組合のキャッシュカードは、下記のATMでご利用できます。
・ ご利用時間や手数料などは、各金融機関へお問合せください。


利用可能なATM サービス内容など
当組合ATM

お引出し・お預入れ・お振込み・残高照会・暗証番号変更

提携金融機関
都市銀行・信託銀行・地方銀行・第二地方銀行・信用金庫・信用組合・労働金庫・農協等

お引出し・(注)お預入れ・お振込み・残高照会
(注) お預入れは、第二地方銀行・信用金庫・信用組合・労働金庫の一部の提携金融機関に限ります。

ゆうちよ銀行

お引出し・お預入れ・残高照会

セブン銀行

お引出し・お預入れ・残高照会
(注) セブンイレブン・イトーヨーカドーなどに設置のATM

※ 提携金融機関には、一部加盟していない金融機関があります。
※ セブン銀行を除いた上記の提携先のキャッシュカードで当組合のATMもご利用いただけます。


提携クレジットカードによるキャッシングサービス


当組合のATMで「キャッシング」・「ローン」・「ショッピングリボ払い」がご利用可能なクレジットカード

JCB ・ VISA ・ NICOS ・ UFJ ・ DC ・ UC  ヤフーカード ・ オリコカード
※上記クレジットカードの提携カードもご利用いただけます。



デビットカードサービス


・当組合のキャッシュカードでお買い物代金の即時お支払いやキャッシュアウト(平成30年4月2日開始)ができます。 但し、ご利用いただけるのは、「ジェイデビット」のマークのある加盟店に限ります。

※ デビットカード取引規定(サービス内容)はこちら [164KB]をクリックしてください。



当組合ATMの稼働日と稼働時間


・平日は、全店のATMをご利用いただけますが、土曜日および年末は13カ店、日曜日は5カ店のATMをご利用いただけます。


[ご利用いただけるサービス]

お引出し

お引出し限度額の制限があります。
(注) 提携カードは提携先金融機関の定めによります。

お預入れ

他金融機関カードの場合は提携先のカードに限ります。

お振込み

午後3時以降も、当日振込が可能です。
(注) 10万円を超える現金振込は窓口扱いとなります。

残高照会

他金融機関カードの場合もご利用可能です。

暗証番号変更

当組合のカードに限ります。

キャッシング

提携クレジットカードに限ります。

※ 当組合店舗のATMの稼働日と稼働時間はこちらをクリックしてください。




ATMの利用手数料


当組合カードによる 当組合ATM利用の場合

○「お引出し」、「お預入れ」、「残高照会」、「暗証番号変更」については、無料です。
○「お振込み」には、振込手数料が必要です。
(注) 窓口扱いより割安です。

当組合カードによる提携 金融機関ATM利用の場合

○提携金融機関の定めた手数料が必要です。
○「お振込み」には、ATM利用手数料に加えて振込手数料が必要です。

提携金融機関カードによる 当組合ATM利用の場合

○ATM利用手数料が必要です。
○「お振込み」には、ATM利用手数料に加えて振込手数料が必要です。

※大阪府下の7信用組合間では、ATM利用手数料は無料です。
※その他の無料提携組合間では、平日および土曜日の午後2時までに限りATM利用手数料は無料です。
※ATM利用手数料の詳細についてはこちらをクリックしてください。



ATMの1日あたりの利用限度額(一律限度額)


お引出し

100万円まで/平成27年9月13日(日)から
※200万円まで/平成27年9月12日(土)まで

お振込み

100万円まで/平成27年9月13日(日)から
※200万円まで/平成27年9月12日(土)まで

デビットカード

100万円まで/平成27年9月13日(日)から
※200万円まで/平成27年9月12日(土)まで

※上記のご利用限度額は、それぞれ別枠です。
※提携金融機関ATMのご利用金額も合算します。
※限度額を超える「お引出し」、「お振込み」は、通帳とお届け印をご持参のうえ、窓口にご用命ください。
(平日の午前9時から午後3時まで、但し、お振込みは午後2時まで)



ATMの1日あたりの利用限度額の設定サービス


千円から200万円の範囲内で口座単位の1日あたりの利用限度額の設定が可能です。
但し、平成27年9月13日(日)からは、一律限度額を100万円に引下げいたしますので「キャッシュカードと暗証番号の厳正な管理」をしていただくことを条件に所定のお届出をご提出いただいて、200万円を上限とした範囲内でご利用限度額の設定が可能です。
一律限度額100万円以下の限度額設定も可能ですので、安全のためご利用限度額は、必要最小限度にされることをお勧めします。
希望のお客さまは、窓口にご用命ください。

偽造・盗難カードを用いたATMの不正使用による金融被害が増加しています。金融庁ならびに捜査機関より1日あたりのATM利用限度額の更なる引下げの要請がなされています。
当組合では、お客さまの大切なご預金をお守りするため、キャッシュカードによるご出金を『1日あたり200万円まで』としてお取り扱いしてまいりましたが、平成27年9月13日(日)より、一律に『1日あたり100万円まで』に引下げさせていただきます。



キャッシュカードのご利用銀行・店舗の制限サービス


キャッシュカードのご利用銀行・店舗を制限できるサービスです。
通常、利用するATMが特定されている場合は、安全のために本サービスをご利用なさることをお勧めします。
ご希望のお客さまは、窓口にご用命ください。